オリジナルラベルのお酒を結婚祝いに


結婚のお祝いにオリジナルラベルのお酒を贈るのも良し

結婚式は、新しい生活をパートナーと始めようとする二人にとって、かけがえのない節目の行事です。最近は昔のような一つのパターンしかない式ではなく、二人で考えてオリジナルのやりかたで進められる式や、身内だけでこぢんまりと行うハウスウェディング、レストランウェディングという式も好まれるそうです。

残念ながら式はできないけれど結婚の記念はきちんと残したい、という人ももちろんたくさんいます。「結婚」という人生の新しい段階を記念するため、オリジナルラベルのお酒を作るのも素敵ではないでしょうか。

二人の名前と写真、日付を入れてみたり、写真を入れるのもいいですね。お祝いとして二人で杯を交わすのはもちろん、結婚を祝福してくれた家族や友達、職場の人に引き出物などとして渡すのもいいでしょう。また、結婚する友達や身内のために贈り物にするのも素敵ですね。

新しい門出を祝福し、誰にとっても忘れられない思い出として、お酒に想いを託してみてはいかがでしょうか。

This entry was posted in オリジナルラベルのお酒の活用法. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります

    None Found