オリジナルラベルのお酒をイベントで使うには?

Pocket

オリジナルラベルのお酒は、自由度が高いデザインが魅力です。
まず、ラベルの部分にメッセージを込められることが、大きなメリットを生み出します。

例えば、新規オープンのお店なら、お店からの感謝のメッセージをラベルに載せてみると良いでしょう。
この他にも、お店の写真やオープン日時など、細かな情報を載せることで、ノベルティとして活用することができます。
お酒の種類を変えればノベルティを有効に活用できますので、配布用としていくつか用意しておくと良いでしょう。

また、記念品にしたいのであれば、ある程度のロット数を購入することになります。
オリジナルラベルのお酒は大量購入によって割引できるシステムもありますので、記念品を作成したいと考えているなら、あらかじめ発注数を決めておくと良いでしょう。
オーダー品としてはリーズナブルな金額も魅力ですので、オリジナルラベルのお酒を記念品やノベルティとしてぜひ活用してみてください。

This entry was posted in オリジナルラベルのお酒の活用法. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります